五感で感じて

体験後に見る目が変わる


mokumeでは、木を知ること、木を感じることを

大切にしています。

 

木の器づくりを体験するとき、

五感を使い、木と向き合うことになります。

する前とした後では、

木の器を見る目が変わるかもしれません。

 

shopにあるお箸や器で「選ぶ」を試してください。

きっとあなただけのものが見つかると思います。

mokumeは、その為のお店です。

 

山中温泉でしか味わえないことを

ご用意してお待ちしております。

木によって、木目の形や色、削れ方はちがいます

杉、栗、桜あなたの木目はどちらですか?


都会では感じることのできない木のにおいが

mokumeにはあふれています


無機質なものにいはない木の柔らかい肌合いは、

触る人にしか分からないものです


木地挽き工房で仕事をしていると木の音がながれます

木の器ができるまでを聞いて知ることができます


季節に同じ景色がないようにmokumeの箸もいろいろです。

こっとり、じっくり選びましょ♪